待望の代表初得点!! 2点ゲットの乾「信じて走って良かった」

ゲキサカ / 2014年11月15日 0時13分

待望の代表初得点!! 2点ゲットの乾「信じて走って良かった」

[11.14 キリンチャレンジ杯 日本6-0ホンジュラス 豊田ス]

 代表13試合目。FW乾貴士に待望の代表初ゴールが生まれた。

 後半からFW武藤嘉紀に代わって、ピッチに立つといきなり魅せた。後半2分、左サイドで受けるとFW岡崎慎司へとボールを預け、MF遠藤保仁、FW本田圭佑へとボールが右サイドへ展開される間に、一気に左サイドを駆け上がった。「逆サイドにボールがあったので、思い切って中に行ってボールを受けようと思った」。その言葉どおり、一気にゴール前へ侵入すると、そこに本田からピンポイントのパスが送られる。右足で冷静に流し込んで、うれしい代表初ゴールを奪った。

「(本田が)絶対に見てくれると思ったので、信じて走っていたらドンピシャのボールが来ました。圭佑くんのボールが本当に良かったので、合わせるだけという感じでした。信じて走って良かったです」と初ゴールを振り返った。

 この得点で勢いに乗ると、後半29分にはゴール前でのこぼれ球を蹴り込んで自身2点目をマークし、6-0の快勝に大きく貢献した。昨年11月のベルギー遠征以来となる招集できっちりと結果を残した乾は、「もう1試合あるので(18日オーストラリア戦)、そこでしっかり結果を残して、アジアカップに向けて頑張りたいです」と意気込みを示した。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング