J3降格の富山、澤入重雄氏のGM就任を発表

ゲキサカ / 2014年11月16日 17時47分

 カターレ富山は16日、澤入重雄氏がGMに就任したことを発表した。澤入氏は95年に現役引退後、名古屋スカウト、中京大サッカー部監督、千葉ヘッドコーチなどを務め、今年2月からは名古屋学院大サッカー部で監督を務めていた。

 クラブを通じて澤入氏は、「数多くの県民の皆様に愛されるクラブづくりを目指し、熱い気持ちで頑張っていきます」とコメントしている。

以下、クラブ発表のプロフィール
●澤入重雄
(さわいり しげお)
■生年月日
1963年5月8日(51歳)
■出身地
静岡県
■指導歴
96年~97年 名古屋スカウト
98年~99年 名古屋ジュニアユースコーチ兼ユース選手スカウト
00年~05年 中京大サッカー部コーチ
06年~08年4月 中京大サッカー部監督
08年5月~09年7月 千葉ヘッドコーチ
10年2月~13年 中京大サッカー部総監督
14年2月~ 名古屋学院大サッカー部監督

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング