[Fリーグ]町田が浜松を下し、通算成績でも勝ち越す

ゲキサカ / 2014年11月17日 15時19分

[11.16 Fリーグ2014/15 第21節 アグレミーナ浜松 0-3 ペスカドーラ町田]

 Fリーグは16日、第21節の4試合を行い、アグレミーナ浜松とペスカドーラ町田が対戦した。町田が3-0で試合を制し、第18節・浜松戦以来3試合ぶりとなる勝利を挙げている。両チームの通算対戦成績でも、町田が4勝3分3敗と勝ち越した。一方、浜松は5連敗で湘南に勝利した仙台に抜かれて最下位に転落した。

 試合は早い時間帯に動く。前半2分、町田がFP後呂康人のゴールで先制点を挙げると、前半はそのまま町田が1点をリードして終了する。後半に入ると、4分に再びFP本田真琉虎洲が追加点を挙げて、点差を2点に広げた。さらに、同18分にはFP横江怜が追加点を決めて、町田が3-0で快勝している。

 次節、浜松はアウェーで神戸と対戦する。町田はホームですみだと対戦する。

アグレミーナ浜松 0-3(前半0-1) ペスカドーラ町田
<得点者>
[浜]なし
[町]後呂康人(2分)、本田真琉虎洲(24分)、横江怜(38分)

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング