鳥栖が東山高MF鎌田の来季加入を発表

ゲキサカ / 2014年11月17日 17時29分

 サガン鳥栖は17日、2015シーズンより東山高からMF鎌田大地が加入することを、クラブの公式HPで発表した。

 鎌田のプレースタイルを、クラブは「足元の技術を生かしたボールコントロール、パスで変化を加えることのできる選手。また、DFラインの背後への飛び出しを得意とし、自らゴールを奪うことが出来る」と評している。

 クラブを通じて鎌田は、「小さいころから目標にしていたプロサッカー選手になる事ができ、そのスタートをサガン鳥栖でプレーできる事を大変嬉しく思います。プロになれたのは、家族、指導者、良き仲間に恵まれたおかげだと思っていますので、これからもその人達への感謝を忘れず、恩返しができるように努力していきたいです。東山高校では全国優勝するという目標が達成できなかったのですが、サガン鳥栖では早くベストアメ二ティスタジアムのピッチに立ってサガン鳥栖のタイトル獲得に貢献できるように頑張っていきますので、サポーターのみなさん応援よろしくお願いします」と、タイトル獲得への意気込みを語っている。

 以下、選手プロフィール
●鎌田 大地
(かまた だいち)
■ポジション
MF
■生年月日
1996年8月5日(18歳)
■身長/体重
180cm/72kg
■出身地
愛媛県
■経歴
キッズFC→G大阪JY→東山高

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング