[国際親善試合]イタリア、フランス辛勝…監督交代ギリシャはまた零封負け

ゲキサカ / 2014年11月19日 14時6分

[国際親善試合]イタリア、フランス辛勝…監督交代ギリシャはまた零封負け

 国際親善試合が18日に各地で行われた。

 イタリア代表はホームでアルバニア代表と対戦。後半37分にCKをFWステファノ・オカカ・チュカが合わせると、オウンゴールを誘発。この得点が決勝点になって1-0で勝利した。

 フランス代表はホームでスウェーデン代表と対戦。後半38分にDFラファエル・バランが奪った得点が決勝点になって、1-0で勝利した。

 成績不振によりクラウディオ・ラニエリ監督の休養を発表し、コスタス・ツァナス氏が暫定的に指揮を執ったギリシャ代表は、同じく成績不振からディック・アドフォカート監督が辞任したセルビア代表と対戦。試合はセルビアが後半に2得点を挙げて勝利。ギリシャはホームでまたしても零封負けを喫した。

 ウルグアイ代表は敵地でチリ代表と対戦。前半28分にFWアレクシス・サンチェスのゴールでチリが先制したが、前半アディショナルタイムにFWディエゴ・ロランのゴールで同点に追いつくと、後半35分にMFアルバロ・ゴンサレスが逆転ゴールを決めた。


以下、18日に行われた主な親善試合

日本 2-1 オーストラリア
スペイン 0-1 ドイツ
ポルトガル 1-0 アルゼンチン
オーストリア 1-2 ブラジル
スコットランド 1-3 イングランド
イタリア 1-0 アルバニア
フランス 1-0 スウェーデン
スロベニア 0-1 コロンビア
ルーマニア 2-0 デンマーク
ギリシャ 0-2 セルビア
ポーランド 2-2 スイス
アイルランド 4-1 アメリカ
スロバキア 2-1 フィンランド
ハンガリー 1-2 ロシア
ウクライナ 0-0 リトアニア
チリ 1-2 ウルグアイ
ペルー 2-1 パラグアイ
ベラルーシ 3-2 メキシコ
イラン 1-0 韓国
中国 0-0 ホンジュラス
タイ 2-0 ニュージーランド

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング