JリーグがJ2・J3入れ替え戦の詳細を発表

ゲキサカ / 2014年11月20日 17時47分

 Jリーグは20日、J2・J3入れ替え戦の詳細を発表した。

 ホーム&アウェー方式で行われる試合は、第1戦を今月30日にJ3の2位チームのホームで行い、第2戦を来月7日にJ2の21位カマタマーレ讃岐のホームスタジアム、香川県立丸亀競技場で開催する。キックオフ時刻はともに午後0時30分を予定している。

 J3はすでにツエーゲン金沢が優勝を決めており、1試合を残して勝ち点1差でAC長野パルセイロ(勝ち点66)とFC町田ゼルビア(勝ち点65)が2位を争う。なお、23日に行われる最終節では2位長野はホームでY.S.C.C.横浜と、3位町田はアウェーで藤枝MYFCと対戦する。

以下、試合方式および勝敗の決定方法

●90分間(前後半各45分)の試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする。

●入れ替え戦の勝者は2試合の勝利数が多いチームとする。

●勝利数が同じ場合は、次の順によって決定する。
・2試合の得失点差
・2試合におけるアウェーゴール数
・第2戦終了時に30分間(前後半各15分)の延長戦(※延長戦ではアウェーゴールルールは適用されない)
・PK方式(各チーム5人ずつ。勝敗が決定しない場合は、6人目以降は1人ずつで勝敗が決定するまで)

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング