京都MF山瀬、左股関節負傷で全治4週間

ゲキサカ / 2014年11月20日 19時52分

京都MF山瀬、左股関節負傷で全治4週間

[故障者情報]

 京都サンガF.C.は20日、MF山瀬功治の負傷状況を発表した。15日に行われたV・ファーレン長崎戦で負傷した山瀬は、左股関節内施筋群筋挫傷と診断され、全治約4週間を要する見込み。これにより、23日に行われるJ2最終節・FC岐阜戦は欠場となった。

 山瀬は、長崎戦に後半38分から途中出場したが、同42分に左股関節を痛め、出場わずか4分で負傷交代していた。

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング