年間63得点ペースのC・ロナウド、彼より点を挙げているチームはわずかに…

ゲキサカ / 2014年11月24日 18時54分

年間63得点ペースのC・ロナウド、彼より点を挙げているチームはわずかに…

 22日のリーガ・エスパニョーラ第12節エイバル戦で2ゴールを挙げ、今季のリーガ通算得点を早くも20としたレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウド。リーガ史上最速での20得点到達を成し遂げ、得点ランク2位につけるFWネイマール(11点)との差を9にまで広げている。

 得点王レースを独走するC・ロナウドだが、チームと比較しても、この数字が図抜けていることが分かる。

 20得点を挙げるC・ロナウドよりも、ゴールを挙げているチームは所属するR・マドリー(46点)を除くと、バルセロナ(30点)、バレンシア(24点)、A・マドリー(23点)の3チームしかなく、他の16チームのゴール数はC・ロナウド一人の得点数に及んでいない。

 今のペースを持続すれば、シーズン終了後には63得点を積み重ねることとなり、11-12シーズンにFWリオネル・メッシが記録したリーガのシーズン最多得点となる50得点を大幅に塗り替えることになるが、驚異的なハイペースのゴールラッシュはいつまで続くだろうか。

▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング