[大学選手権]慶應大が最後の1枠滑り込む…出場全24校が決定

ゲキサカ / 2014年11月24日 18時15分

[大学選手権]慶應大が最後の1枠滑り込む…出場全24校が決定

 第63回全日本大学サッカー選手権は12月11日に開幕する。大会には全国から24大学が参加し、12月21日に味の素フィールド西が丘で行われる決勝を目指して火花を散らす。

 出場校が出揃った。関西学生リーグは23日に閉幕。インカレ出場残り1枠は昨年度王者大阪体育大が獲得。4代表すべてが決まった。また24日には最後の1枠をかけたプレーオフが行われ、慶應義塾大が3-1で金沢星稜大を下し、3年ぶり16回目のインカレ出場を決めている。

 各地域の出場校は以下の通り。

■総理大臣杯優勝校(関東第6代表)
流通経済大(2年連続9回目)

■北海道地区代表
札幌大(4年連続39回目)

■東北地区代表
仙台大(14年連続31回目)

■関東地区
第1代表:専修大(4年連続4回目)
第2代表:明治大(6年連続14回目)
第3代表:順天堂大(9年ぶり19回目)
第4代表:早稲田大(3年連続31回目)
第5代表:国士舘大(2年連続25回目)

■北信越地区代表
北陸大(2年連続2回目)

■東海地区
第1代表:東海学園大(2年連続2回目)
第2代表:愛知学院大(2年連続12回目)
第3代表:常葉大学浜松キャンパス(2年ぶり8回目)※浜松大(改名前)以来

■関西地区
第1代表:阪南大(3年連続16回目)
第2代表:びわこ成蹊スポーツ大(6年ぶり2回目)
第3代表:関西学院大(2年連続18回目)
第4代表:大阪体育大(2年連続17回目)

■中国地区代表
福山大(3年ぶり8回目)

四国地区代表
高知大(21年連続30回目)

■九州地区
第1代表:鹿屋体育大(6年連続18回目)
第2代表:福岡大(15年連続39回目)
第3代表:九州産業大(6年ぶり17回目)

■プレーオフ枠
北海道教育大学岩見沢校(4年ぶり4回目)
IPU・環太平洋大(2年連続2回目)
慶應義塾大(3年ぶり16回目)

【組み合わせ】
▽1回戦
(12月11日)
[味の素スタジアム西競技場]
福岡大 11:00 高知大
国士舘大 13:30 札幌大

[ゼットエーオリプリスタジアム]
流通経済大 11:00 九州産業大
大体大 13:30 北陸大

[江戸川陸上競技場]
常葉大浜松 11:00 仙台大
関学大 13:30 IPU・環太平洋大

[BMWスタジアム平塚]
愛知学院大 11:00 北海道教育大学岩見沢校
慶應大 13:30 福山大

▽2回戦
(12月14日)
[味の素フィールド西が丘]
[1](国士舘大-札幌大の勝者) 11:00 びわこ成蹊スポーツ大
[2]専修大 13:30 (福岡大-高知大の勝者)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング