[CL]照明故障で中断もS・リスボンがマリボルに3発快勝…田中はベンチ外

ゲキサカ / 2014年11月26日 7時26分

[CL]照明故障で中断もS・リスボンがマリボルに3発快勝…田中はベンチ外

[11.25 欧州CLグループリーグ第5節 S・リスボン3-1マリボル]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は25日、グループリーグ第5節1日目を各地で行った。G組のFW田中順也が所属するスポルティング・リスボン(ポルトガル)はホームでマリボル(スロベニア)と対戦し、3-1で勝利。S・リスボンは勝ち点を7に伸ばし、マリボルはCLの予選敗退が決定も同組のシャルケがチェルシーに敗れたため、各組3位に与えられるヨーロッパリーグ(EL)の決勝トーナメント出場権獲得に可能性を残した。なお、田中はメンバーから外れている。

 前線からの積極的な守備でリズムをつかんだS・リスボンは前半10分、左サイドを突破したDFジェフェルソンのクロスをFWカルロス・マネが右足で押し込んで、幸先よく先制する。なおも攻め込むS・リスボンは同19分にもDFセドリク・ソアレスのミドルシュートがゴール右隅を捉えたが、GKヤスミン・ハンダノビッチの横っ飛びセーブに阻まれた。

 それでも前半35分、PA左でパスを受けたFWナニが中央に切れ込んで右足を振り抜く。一度は弾かれたが、こぼれ球を拾ったナニが相手DFに囲まれながらも個人技で交わして強引に右足でねじ込んだ。2-0とリードを広げたS・リスボンだったが、前半終了間際の42分にDFジェフェルソンのオウンゴールで1点を返された。

 2-1で迎えた後半は、スタジアムの照明の故障により約50分遅れでキックオフ。突然のアクシデントだったがS・リスボンの流れは変わらず同20分、相手のミスからボールを奪い、右サイドのMFジョアン・マリオへ展開。J・マリオのクロスをナニがなんとか頭で落として、FWイスラム・スリマニが左足ボレーを叩き込んで、3-1とした。

 後半22分には再びスリマニにチャンスが訪れるもクロスからのヘディングシュートはGKの好セーブに阻まれる。同40分にもナニの折り返しをフリーでJ・マリオが受けたが、右足シュートはGKの正面を突いた。その後も最後まで追加点を狙ったS・リスボンがリードを守り抜き、3-1で勝利。貴重な勝ち点3を獲得し、グループリーグ突破へ望みをつないだ。
▼関連リンク
欧州組完全ガイド
欧州CL14-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング