[CL]メッシ、右足ハットで今度は欧州CL最多得点を更新「記録達成はファンタスティック」

ゲキサカ / 2014年11月26日 11時41分

[CL]メッシ、右足ハットで今度は欧州CL最多得点を更新「記録達成はファンタスティック」

[11.25 欧州CLグループリーグ第5節 アポエル0-4バルセロナ]

 バルセロナは25日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループリーグ第5節でアポエル(キプロス)と対戦し、4-0で勝利した。FWリオネル・メッシはハットトリックを決めて、欧州CL通算得点を74に伸ばして、最多得点記録を更新した。

「とても嬉しい。記録を達成できたことはファンタスティックだ。今までやってきたことを続けていきたいし、シーズンの最初に設定した目標に到達できるようにがんばっていきたい」『uefa.com』によると、試合後メッシも記録更新を喜んだ。

 23日のリーグ戦でリーガ通算最多得点記録を更新したメッシが、今度は欧州CLの歴史を変えた。前節のアヤックス戦で最多得点記録に並んでいたメッシは前半38分、MFラフィーニャのシュートを右足でコースを変えてゴールに流し込み、あっさり最多得点記録を更新。さらに後半13分にも右足、さらに同43分にも右足でゴールネットを揺らし、更に記録を積み上げた。

 ルイス・エンリケ監督も快勝に笑顔が弾ける。「ゴールをなかなか許さない難しい相手を前に素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた選手たちには満足している」。メッシについても「いつも通り最高級の選手だ。彼は私たちを驚かせ続けていくだろう」と絶賛した。

 12月10日の最終節は1位通過をかけた大一番、ホームでのパリSG戦となる。メッシも「次の試合相手であるパリSGは難しい相手。アウェーで戦ったときは負けてしまっているしね。次はホームで戦いことができるし、いい試合にして1位で通過できるようにしたい」と力を込めた。

▼関連リンク
欧州CL14-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング