ペレ氏「私は大丈夫」…集中治療室利用はプライバシーの問題か

ゲキサカ / 2014年11月28日 14時40分

ペレ氏「私は大丈夫」…集中治療室利用はプライバシーの問題か

 元ブラジル代表のペレ氏(74)が尿路感染症が悪化したため、集中治療室で治療していることが伝えられた。しかし現在、容体は安定しているようだ。

 ペレ氏はツイッターを更新。「私は大丈夫であるということを皆に伝えたい」とし、集中治療についても「プライバシーの問題だ」と説明。多くの関係者がお見舞いに来てくれていていることを明かし、感謝を綴った。

 また『CNN』などによると、近日中にも退院できる見込みだという。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング