甲府MF水野が退団へ「サッカーバカを忘れないで」

ゲキサカ / 2014年11月28日 20時2分

甲府MF水野が退団へ「サッカーバカを忘れないで」

 ヴァンフォーレ甲府は28日、元日本代表のMF水野晃樹と来季の契約を更新しないことを発表した。

 昨季甲府に加入した水野は怪我に苦しみ、昨季はリーグ戦19試合、今季は9試合にとどまり、思うようなプレーができなかった。クラブを通じて水野は、「今年をもってヴァンフォーレ甲府を離れることになりました。チームの選手、スタッフまたスポンサー、関係者の皆様2年間ありがとうございました。このような結果になってしまったのは自業自得というか、怪我ばかりでチームのために何の力にもなれなかったので、悔しくて仕方ありませんし申し訳なく思っています」とコメント。

 また、サポーターへは「次に甲府に来るときは対戦相手となると思いますが、どこへいってもずっとサッカーバカなので、頭の片隅にこのチームにいたということを忘れないでいただき、これからも応援をお願いします」と、今後も変わらぬ応援をお願いし、甲府の選手たちには「山梨を盛り上げるのはヴァンフォーレ甲府!!若い選手は、本当に良い先輩たちがいるのでしっかりとその背中を見て頑張ってください」とエールを送った。

 退団が決まった水野だが、甲府での残りの試合へ気持ちを切り替えて、「まだ今年のリーグは終わっていません。残留を決めただけではなく、最後は5連勝といきましょう!」と意気込んだ。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング