バルサデビュー遠のく…ベルメーレンが右足手術で全治4~5か月

ゲキサカ / 2014年11月28日 20時6分

バルサデビュー遠のく…ベルメーレンが右足手術で全治4~5か月

 バルセロナは27日、DFトマス・ベルメーレンが来月2日にフィンランドで右足の手術を受けると発表した。全治は4~5か月を要する見込み。

 今夏アーセナルから加入したベルメーレンは、加入当初からハムストリングを負傷しており、未だバルセロナデビューを果たせないでいる。9月にはバルセロナBで実戦復帰を果たし、今月17日に全体練習に初めて合流したが、25日の欧州CLグループリーグ第5節アポエル戦を前に再びハムストリングを負傷。離脱を余儀なくされていた。
▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング