宮市が日本復帰の噂を否定「トゥエンテに長くとどまりたい」

ゲキサカ / 2014年12月2日 16時48分

宮市が日本復帰の噂を否定「トゥエンテに長くとどまりたい」

 今冬の日本復帰が報道されているFW宮市亮(トゥエンテ)が噂を否定した。オランダ『ELFフットバル』は宮市が「トゥエンテに長くとどまりたい」などと話したと伝えている。

 宮市は今年9月にアーセナルからトゥエンテに期限付き移籍。自身4度目の期限付き移籍の期間は1年間と発表された。移籍当初こそ出場機会はあったが、結果を残せずにいると、最近はベンチを温めることが続いている。今季はここまでリーグ戦7試合に出場するもノーゴール。

 宮市はオランダでの生活を気に入っていること、将来的にプレミアリーグに復帰するためのステップアップになるリーグだと考えていることを強調している。
▼関連リンク
欧州組完全ガイド

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング