トルシエが中国SL杭州緑城の監督に就任

ゲキサカ / 2014年12月2日 20時7分

トルシエが中国SL杭州緑城の監督に就任

 日韓W杯で日本代表を指揮したフィリップ・トルシエ氏が、中国スーパーリーグ杭州緑城の新監督に就任した。2日、公式サイトで発表になっている。

 杭州緑城は12年1月から13年11月まで、元日本代表の岡田武史氏が監督を務めていたクラブ。今季は16チーム中11位の成績だった。

 トルシエ氏は現在59歳。11年から13年にも中国SLの深センで指揮を執っていた。今年7月にチュニジアリーグのスファクシアンの監督に就任していたが、9月に契約解除となっていた。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング