[コパ・デル・レイ]レアル5発快勝で公式戦17連勝…9カ月ぶり復帰のヘセがゴール

ゲキサカ / 2014年12月3日 11時18分

[コパ・デル・レイ]レアル5発快勝で公式戦17連勝…9カ月ぶり復帰のヘセがゴール

 コパ・デル・レイ4回戦(ベスト32)第2戦が2日に各地で行われ、公式戦16連勝中でリーガ首位を走るレアル・マドリーがコルネジャ(3部相当)をホームに迎えた。前半16分にMFハメス・ロドリゲスの得点で先制したレアルは、その後4点を加点して5-0で快勝。2試合の合計スコアを9-1として5回戦(ベスト16)進出を決めた。

 前半16分にMFイスコのパスを受けたJ・ロドリゲスが、鮮やかなループシュートでネットを揺らして先制したレアル攻撃陣が爆発。同32分に先制点をお膳立てしたイスコが、今度はJ・ロドリゲスのパスに反応して2点目を奪うと、同34分にはFWハビエル・エルナンデスのパスからJ・ロドリゲスがネットを揺らして3-0として前半を折り返す。

 後半に入ると、同11分にMFサミ・ケディラに代わりFWヘセ・ロドリゲスが投入される。3月に右ヒザ前十字靱帯断裂の重傷を負ったヘセは、259日ぶりにピッチに立つこととなった。

 攻撃の手を緩めないレアルは、後半15分に追加点を奪取する。チチャリートが放ったシュートはバーに直撃するが、コルネジャDFボルハ・ロペスに当たってゴールマウスに吸い込まれた。

 そして、ゴールラッシュを締めくくったのが、長期離脱から復帰したばかりのヘセだった。ドリブル突破したイスコのパスを受けると右足を振り抜き、チーム5点目を叩き込んだ。

 5-0の完封勝利を収めたレアルは公式戦17連勝を記録。2試合合計スコアを9-1として4回戦を突破し、5回戦でアトレティコ・マドリーとオスピタレの勝者と対戦する。

▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング