パッツィーニがイングランドへ?プレミア複数クラブが興味か

ゲキサカ / 2014年12月5日 17時29分

パッツィーニがイングランドへ?プレミア複数クラブが興味か

 ミランに所属するFWジャンパオロ・パッツィーニへプレミアリーグの複数クラブが獲得オファーを出しているようだ。英紙『メトロ』が報じている。30歳のストライカーは1月にレンタル移籍でイングランドへ渡る可能性が高いようだ。

 同紙によると、パッツィーニ獲得へQPR、サンダーランド、アストン・ビラが乗り出しているという。

 これまでミランやインテル、サンプドリアで活躍をみせてきたパッツィーニだが、今季は出場機会にも恵まれず、苦境が続いている。第13節終了時点で先発の試合はなく、6試合に途中出場し、0得点という状況だ。

 パッツィーニを巡っては、ラツィオも興味を示しているという報道もされており、今冬の移籍はほぼ決定的とみられる。

 なお、10月末にはパッツィーニの妻であるシルビア・スリッティが自身の『インスタグラム』へミランを批判する文章を投稿。夫が出場機会に恵まれず、チャンスすら与えられていない状況を嘆ぐと、「現実問題、イタリアには『実力主義』が存在するとは限らない。私は悲しい」という内容が綴られていたが、削除する事態となっていた。

▼関連リンク
セリエA2014-15特集
2014-15シーズン冬の欧州移籍情報

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング