J1優勝・残留争いの行方

ゲキサカ / 2014年12月5日 22時20分

【J1】
▼優勝争い
最終節を残し、優勝の可能性があるのはG大阪、浦和、鹿島。

[G大阪](vs徳島)
・○の場合、浦和○で浦和に得失点差(G大阪+28、浦和+21)を逆転されない限り優勝決定
・△の場合、浦和△●、鹿島○(1点差)△●で優勝決定
(鹿島が2点差勝利の場合は得失点差または総得点で逆転されることがほぼ確実)
・●の場合でも、浦和●、鹿島△●なら優勝できる
(浦和とは得失点差の争いとなるが、現時点で7点差あり、上回ることがほぼ確実)

[浦和](vs名古屋)
・○の場合、G大阪△●で優勝決定
(G大阪○の場合は得失点差(浦和+21、G大阪+28)を逆転する必要があり、現実的ではない)
・△の場合、G大阪●、鹿島△●で優勝決定
・●の場合は極めて難しい
(G大阪●、鹿島△●なら可能性はゼロではないが、G大阪を得失点差で逆転する必要があり、現実的ではない)

[鹿島](vs鳥栖)
・○(2点差)の場合、G大阪△●、浦和△●で優勝できる
(G大阪△の場合でも、総得点で上回ることがほぼ確実)
・○(1点差)の場合、G大阪●、浦和△●で優勝決定
・△●の場合、優勝の可能性はない

▼残留争い
すでに徳島、C大阪の降格が決定。最終節で清水または大宮の降格が決まる。

[清水](vs甲府)
・○△の場合、残留決定(=大宮が降格)
・●の場合でも、大宮△●で残留決定(=大宮が降格)

[大宮](vsC大阪)
・○の場合、清水●で残留決定(=清水が降格)
・△●の場合は降格が決まる(=清水が残留)

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング