群馬が湘南からMF吉濱とGK鈴木を獲得

ゲキサカ / 2014年12月6日 16時44分

群馬が湘南からMF吉濱とGK鈴木を獲得

 ザスパクサツ群馬は6日、湘南ベルマーレからGK鈴木雄太(27)とMF吉濱遼平(22=写真)を完全移籍で獲得したと発表した。

 両選手はクラブを通じコメントを発表。鈴木は「スタートから本気でスタメンを狙っていくつもりでオフ中にいい準備をして臨みたいと思っています。来季、いい顔をして群馬で大暴れできるように精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします」。吉濱は「自分の特徴である左足やゴールに向かう姿勢を見せ、群馬の力になれるように頑張ります。応援よろしくお願いします」と意気込みを語った。

 また湘南を通じては、鈴木は「2年間、ありがとうございました。試合に絡めず、なかなかベンチにも入れない中でしたが、いつも馬入で応援してくれるサポーターの皆さんの応援で、モチベーションを落とすことなくプレーし続けることができました。ここで達成できなかった目標を群馬で達成できるように頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします。最後に、来季J1でも熱い応援をお願いします」。吉濱は「2年間、応援ありがとうございました。湘南では思うような結果を残すことができず、申し訳ない気持ちと悔しい気持ちがあります。次の舞台で活躍できるように頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします」と感謝を語った。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング