岡山新監督に長澤徹氏が就任、コーチから昇格

ゲキサカ / 2014年12月7日 13時45分

 ファジアーノ岡山は7日、長澤徹コーチが来季より監督に就任することが決定したと発表した。

 長澤氏はF東京や磐田でヘッドコーチを務め、磐田のヘッドコーチを務めた13年には一時トップチームの監督としても采配を振るった。今季、岡山のコーチに就任。影山雅永監督を支えてきたが、8位でシーズンを終えた先月28日に影山監督のほか、眞中幹夫コーチ、宮下俊コーチ、高橋範夫GKコーチの退任が発表されていた。

●長澤徹
(ながさわ・てつ)
■生年月日
1968年5月28日
■出身地
愛媛県
■選手歴
清水東高-筑波大-ヤマハ発動機/磐田-本田技研
■指導歴
98-00年 本田技研コーチ
01-05年 F東京コーチ
06年1-8月 F東京U-15深川監督
06年8月-07年 F東京ヘッドコーチ
08年-10年9月 F東京U-15深川監督
10年9月-11年 F東京ヘッドコーチ
12-13年 磐田ヘッドコーチ
13年5月 磐田監督 ヘッドコーチ
14年 岡山コーチ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング