「J2MVP」受賞の松本DF田中「僕たちの戦いはこれから始まる」

ゲキサカ / 2014年12月9日 18時56分

「J2MVP」受賞の松本DF田中「僕たちの戦いはこれから始まる」

 Jリーグは9日、横浜アリーナで「2014 Jリーグアウォーズ」を開催する。先立って行われた「サポーターステージショー」では来場したファン・サポーターの投票によって、「J2 Most Exciting Player」が決定した。『J2MVP』には、クラブ史上初のJ1昇格を果たした松本山雅FCのDF田中隼磨が選出された。

 J2 MEPを受賞した田中は「ファン・サポーターの皆さんに選んでもらえたと思うと、うれしく思います」とコメントすると、「僕自身はJ2は初めてでしたが、素晴らしいリーグ、日本のサッカーを支えているリーグだと感じました」と初のJ2でのシーズンを振り返った。

 名古屋との契約満了に伴い、今季から故郷のクラブに加入した田中は5月24日の磐田戦で右ヒザを負傷。しかし、離脱することなく痛みを抱えながらも、その後も先発フル出場を続けて、J1昇格を決めた11月1日の第39節福岡戦でも最後までピッチに立った。

「リハビリをしている段階なので、しっかり治したい」と現況を語ると、「覚悟を持って松本に移籍してJ1に昇格をするんだと強い気持ちを持ち、その目標を達成できて安心していますが、僕たちの戦いはこれから始まります。自分たちのスタイルを崩さずに山雅らしく戦いたい」と来季への意気込みを示した。

 また、ファン・サポーターによる一般投票によって決まるJ2最優秀ゴール賞には、第38節湘南戦でコンサドーレ札幌FW都倉賢が決めたゴールが選出されている。都倉は「本当に良いゴールだと思います」と自画自賛すると、「ボールを見たら隅に飛んでいて、ゴールに入っていました。来季はより多くのゴールを取りたいです」と話した。

以下、J2各クラブから選ばれた「J2 Exciting 22」の22名

・FW都倉賢(コンサドーレ札幌)
・DF石川竜也(モンテディオ山形)
・GK本間幸司(水戸ホーリーホック)
・MF湯澤洋介(栃木SC)
・FW平繁龍一(ザスパクサツ群馬)
・MF中村太亮(ジェフユナイテッド千葉)
・MF中後雅喜(東京ヴェルディ)
・MF松下年宏(横浜FC)
・MF永木亮太(湘南ベルマーレ)
・☆DF田中隼磨(松本山雅FC)
・FW宮吉拓実(カターレ富山)
・FW前田遼一(ジュビロ磐田)
・FW難波宏明(FC岐阜)
・FW大黒将志(京都サンガF.C.)
・MF上田康太(ファジアーノ岡山)
・FW木島良輔(カマタマーレ讃岐)
・MF堀米勇輝(愛媛FC)
・FW金森健志(アビスパ福岡)
・FW池元友樹(ギラヴァンツ北九州)
・MF石神直哉(V・ファーレン長崎)
・FW澤田崇(ロアッソ熊本)
・MF為田大貴(大分トリニータ)
※☆が「J2 Most Exciting Player」

(取材・文 折戸岳彦)

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング