ベストイレブンにG大阪とF東京から最多3選手選出…7選手が初受賞

ゲキサカ / 2014年12月9日 22時7分

ベストイレブンにG大阪とF東京から最多3選手選出…7選手が初受賞

 Jリーグは9日、横浜アリーナで「2014 Jリーグアウォーズ」を開催し、ベストイレブンにはGK西川周作(浦和)、DF太田宏介(F東京)、DF森重真人(F東京)、DF塩谷司(広島)、MF柴崎岳(鹿島)、MF武藤嘉紀(F東京)、MFレオ・シルバ、MF遠藤保仁(G大阪)、FW大久保嘉人(川崎F)、FW宇佐美貴史(G大阪)、FWパトリック(G大阪)が選ばれた。

 太田、塩谷、柴崎、武藤、レオ・シルバ、宇佐美、パトリックの7選手が初選出となった。9年ぶりのリーグ制覇を果たしたG大阪、日本代表選手が顔を並べたF東京から最多となる3選手ずつが選出されている。

■ベストイレブン(数字は受賞回数)
GK西川周作(浦和)3
DF太田宏介(F東京)初
DF森重真人(F東京)2
DF塩谷司(広島)初
MF柴崎岳(鹿島)初
MF武藤嘉紀(F東京)初
MFレオ・シルバ(新潟)初
MF遠藤保仁(G大阪)11
FW大久保嘉人(川崎F)2
FW宇佐美貴史(G大阪)初
FWパトリック(G大阪)初

(取材・文 折戸岳彦)

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング