湘南が横浜FMのDF武田を完全移籍で獲得!今季は福岡でプレー

ゲキサカ / 2014年12月11日 17時12分

湘南が横浜FMのDF武田を完全移籍で獲得!今季は福岡でプレー

 来季J1に昇格する湘南ベルマーレは11日、横浜F・マリノスからDF武田英二郎を完全移籍で獲得したと発表した。同選手は今季、アビスパ福岡に期限付き移籍していた。

 武田はクラブを通じて「持ち味は左足のキック、運動量、そして激しいディフェンスです。大学のときに特別指定選手としてお世話になったベルマーレで再びプレーができることを嬉しく思います。チームのために自分の全てを出して戦うので、応援よろしくお願いします」とコメント。

 また、中学、高校と横浜FMの下部組織で育った武田は横浜FMの公式HPを通じて「長い間お世話になったクラブから移籍するのは難しい決断でした。加入翌年から、期限付き移籍で3つのクラブにお世話になってきましたが、変わらずずっと応援してくださったファン・サポーターの皆様ありがとうございました。F・マリノスの選手としては全くチームに貢献できませんでしたが、その悔しさを忘れずにこれからも上を目指して頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願い致します」と挨拶している。

以下、クラブ発表のプロフィール

●DF武田英二郎
(たけだ えいじろう)
■生年月日
1988年7月11日(26歳)
■身長/体重
173cm/71kg
■出身地
神奈川県
■経歴
横浜FMユース-青山学院大-横浜FM-千葉-横浜FM-鳥取-横浜FM-福岡
■通算出場記録
J1リーグ:0試合
J2リーグ:85試合3得点
カップ戦:0試合
天皇杯:2試合

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング