同胞メッシのバロンドール受賞を期待するサネッティ「彼こそが世界最高の選手」

ゲキサカ / 2014年12月11日 22時5分

同胞メッシのバロンドール受賞を期待するサネッティ「彼こそが世界最高の選手」

 元インテルのハビエル・サネッティ氏は、同胞であるFWリオネル・メッシがバロンドールに輝くことを期待しているようだ。『FIFA.com』が伝えている。

 FIFAは今月2日、23人の最優秀選手賞(バロンドール)候補の中から、メッシ、GKマヌエル・ノイアー、そして昨年度受賞のFWクリスティアーノ・ロナウドの3選手が最終候補に残ったと発表した。今回のバロンドールはC・ロナウドが最有力候補と言われているが、「接戦になると思う。ノイアーも受賞するにふさわしい活躍をしたけれど…」と語るサネッティ。

「メッシがバロンドールを受賞することを願っているよ。彼はサッカー界の偉大な選手の1人だ。いつも驚くようなプレーで試合を勝利に導くんだ。僕にとって彼こそが世界最高の選手だよ」と、メッシを称えた。

 バロンドール授賞者は、来年1月12日にチューリヒで行われる授賞式で発表される。
▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集
ブンデスリーガ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング