疑惑抱えて臨むアジア杯…アギーレ監督「競技の部分にのみ集中」

ゲキサカ / 2014年12月15日 18時4分

疑惑抱えて臨むアジア杯…アギーレ監督「競技の部分にのみ集中」

 日本代表のハビエル・アギーレ監督は15日、都内で記者会見を行い、来年1月にオーストラリアで開催される日本代表メンバー23人を発表した。スペインで八百長疑惑が報じられている中で臨む公式大会となるが、指揮官は影響を否定した。

 今月4日に欧州組の視察を終えて再来日した際には日本サッカー協会のヒアリングに対し、「そういったことは一切やっていない」と潔白を主張していたアギーレ監督。この日の会見でも報道陣から「疑惑をかけられた身で大会に臨むことは采配やチームマネジメントのマイナスにならないか」との質問が飛んだが、「私はスポーツの部分、競技の部分にのみ集中して臨みたいと思っている」と答えた。

(取材・文 西山紘平)
▼関連リンク
アジア杯2015特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング