連覇に挑むアジア杯、前回王者の日本代表ユニは胸・背番号が金色に

ゲキサカ / 2014年12月15日 19時0分

連覇に挑むアジア杯、前回王者の日本代表ユニは胸・背番号が金色に

 日本サッカー協会は15日、来年1月にオーストラリアで開催されるアジア杯に出場する日本代表がゴールドナンバー&ネームユニフォームを着用することになったと発表した。

 前回のアジア杯で史上最多となる4回目の優勝を果たしたことで、アジアサッカー連盟(AFC)より与えられたチャンピオンバッジと、胸・背番号、選手ネームがゴールドでプリントされたユニフォームを着用。「ディフェンディングチャンピオンとしての誇り」「再びアジアの頂点に立つ強い気持ち」を込め、大会連覇に挑む。

 また、試合入場時に選手が着用するアンセムジャケットも一新。胸には“チャンピオンゴールド”のロゴが配されている。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング