鳥栖が森下仁志氏の監督就任を発表

ゲキサカ / 2014年12月16日 14時13分

鳥栖が森下仁志氏の監督就任を発表

 サガン鳥栖は16日、森下仁志氏が2015シーズンの監督に就任することを発表した。森下氏は、G大阪、札幌、磐田で現役生活を送り、06年から磐田ユースのコーチとして指導者のキャリアをスタート。その後、磐田のトップチームコーチ、監督を経て、京都トップチームコーチ、京都で監督代行を務めた。

 クラブを通じて森下氏は「サガン鳥栖は日本で一番、謙虚にひたむきに走り、戦えるチームだと思っていますし、この素晴しいチームに呼んで頂いて感謝しています。今までサガン鳥栖をつくり上げてきた選手たち、スタッフ、クラブ、ファン・サポーター、スポンサー、サガン鳥栖に関わる全ての方々と共に、『これぞ鳥栖だ』という今のスタイルを全面的に出して、熱く戦っていきたいと思います」と、コメントを発表している。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング