[大学選手権]連覇狙った大体大は準々決勝で姿消す(20枚)

ゲキサカ / 2014年12月17日 14時57分

攻守に存在感を示したMF山田貴文(4年=日章学園高)

12.16 大学選手権準々決勝 流経大1-1(PK5-3)大体大 町田市立]

 第63回全日本大学サッカー選手権大会準々決勝が16日に各地で行われ、町田市立陸上競技場では、流通経済大(総理大臣杯)と大阪体育大(関西4)が対戦した。90分間をスコアレスで終えた試合は延長に入ると、ともに1点ずつを奪い合い決着はPK戦へ。迎えたPK戦、1人が外した大体大に対して5人全員がネットを揺らした流経大が勝利を収めた。

▽関連リンク
第63回全日本大学選手権特設ページ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング