[クラブW杯]セティフがWシドニーとのPK戦制して大会5位に

ゲキサカ / 2014年12月18日 10時4分

[クラブW杯]セティフがWシドニーとのPK戦制して大会5位に

[12.17 クラブW杯5位決定戦 セティフ2-2(PK5-4)Wシドニー]

 クラブW杯は17日、5位決定戦を行った。2-2と決着がつかずPK戦に突入した試合は、アフリカ王者のセティフ(アルジェリア)がアジア王者のウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(豪州)をPK5-4で下し、5位となった。

 試合は前半5分にカウンターからFWロメオ・カステーレンが強烈なシュートを左サイドネットに突き刺して、Wシドニーが先制。早々に追う展開となったセティフは後半5分にオウンゴールで同点とすると、後半12分にFWアハメド・ガスミの左クロスからFWアブデルマリク・ジアヤが右足シュートを決め、逆転に成功した。

 このまま試合は終了かと思われた後半43分にWシドニーがゴール正面のいい位置でFKを獲得。これをFWビトル・サバが左足で直接決めて、2-2のまま延長戦なしのPK戦に突入した。8人目までもつれ込む白熱したPK戦は、GKソフィアン・ヘダイリアが2本を止めたセティフがPK5-4で勝利を収め、大会を終えた。
▼関連リンク
クラブW杯2014特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング