シルバの2ゴール含む3発でシティ快勝!!6連勝で首位チェルシーと勝ち点並ぶ

ゲキサカ / 2014年12月20日 23時40分

シルバの2ゴール含む3発でシティ快勝!!6連勝で首位チェルシーと勝ち点並ぶ

[12.20 プレミアリーグ第17節 マンチェスター・C3-0クリスタル・パレス]

 プレミアリーグは20日、第17節を各地で行った。マンチェスター・シティはホームでクリスタル・パレスと対戦し、3-0で勝利した。勝ち点を39に伸ばしたシティは首位チェルシーと勝ち点で並んだが、得失点差で2位のままとなった。なお、チェルシーは22日にストーク・シティと対戦する。

 ストライカーを負傷で欠くシティは、トップの中央にMFジェームス・ミルナーを入れて、序盤から高い位置でボールを支配した。一方のクリスタル・パレスはセットプレーからチャンスを伺った。前半20分、FKからつないで最終ラインギリギリで抜け出したMFフレイザー・キャンベルがバイシクルシュートを放ったがわずかに枠を外れた。

 シティはPA手前で圧巻のボール回しを見せるも最後のシュートの精度を欠く時間が続いた。前半24分、MFダビド・シルバとのパス交換からPA右の深い位置に侵入したMFサミル・ナスリが再びシルバに戻して左足シュート。これはわずかに枠を外れ、43分には右から斜めにDFパブロ・サバレタがゴール前に走り込み、そこにMFヤヤ・トゥレがスルーパスを通す。GKも飛び出していたがサバレタがループシュートでゴールを狙うもわずかに左に外れた。

 前半はスコアレスで終了したが試合を動かしたのはやはりシティだった。後半4分、MFフェルナンジーニョのスルーパスからサバレタがPA左側に抜け出してマイナスに折り返す。これをゴール前に走り込んだシルバが倒れ込みながら左足で合わせる。このシュートは相手DFに当たり、威力は弱まったがそのままゴールに吸い込まれ、シティが先制に成功した。

 攻撃の手を緩めないシティは後半16分、DFアレクサンダル・コラロフの低く速いクロスをシルバが左足で押し込んで、2-0。リードを2点差に広げたが23分、ボラジーの右クロスからMFジェームズ・マッカーサーにヘディングシュートを決められたが、オフサイドの判定でピンチを逃れた。

 余裕のゲーム運びを見せるシティは、後半24分にこの日2得点のシルバに代えてMFフランク・ランパードを投入。36分にはそのランパードのインターセプトからカウンター開始。MFヘスス・ナバスがスピードに乗ったドリブルで攻め上がり左へ展開し、ミルナーがPA内まで持ち込んで、後方から勢いよく走り込んだトゥレにパス。これをトゥレが左足で豪快にゴールネットを揺らし、3-0と試合を決めた。シティはこれで6連勝とし、首位チェルシーを追走している。
▼関連リンク
プレミアリーグ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング