京都がMF金南一ら元韓国代表2選手を獲得

ゲキサカ / 2014年12月28日 14時19分

京都がMF金南一ら元韓国代表2選手を獲得

 京都サンガF.C.は28日、全北現代(韓国)から元韓国代表MF金南一(キム・ナミル)が完全移籍で加入することが決まったと発表した。

 37歳の金南一は08、09年に神戸でプレー。その後、ロシアのトム・トムスクに移籍し、12年から仁川ユナイテッド、14年は全北現代に所属していた。14年はKリーグで20試合に出場し、2得点。クラブを通じて「京都でプレーできることが本当に楽しみですし、チームの一員になれることをすごく喜んでいます。自分の持っているすべての力を出し、全力で闘います。サンガサポーターの皆さん、そしてチームに関わる全員の力で絶対にJ1に昇格しましょう!」とコメントしている。

 また、ベルギー2部のAFCテュビズからMF黄辰成(ファン・ジンソン)が完全移籍で加入することも発表。クラブによると、独特なリズムを持ったドリブルと左足から放たれるキラーパスが持ち味の攻撃的MFで、セットプレーのキッカーとしても定評があるという。2012年には韓国代表に初招集され、国際Aマッチ2試合に出場している。

●MF金南一
(キム・ナミル)
■生年月日
1977年3月14日(37歳)
■国籍
韓国
■出生地
仁川広域市
■身長/体重
182cm/76kg
■利き足
右足
■サッカー歴
2000-2004年:全南ドラゴンズ
2003年:SCエクセルシオール(オランダ)
2005-2007年:水原三星
2008-2009年:神戸
2010-2011年:FCトム・トムスク(ロシア)
2012-2013年:仁川ユナイテッドFC
2014年:全北現代

●MF黄辰成
(ファン・ジンソン)
■生年月日
1984年5月5日(30歳)
■国籍
韓国
■出生地
ソウル特別市
■身長/体重
177cm/70kg
■利き足
左足
■サッカー歴
2003-2013年:浦項スティーラーズ
2014年:AFCテュビズ(ベルギー2部)

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング