千葉が栃木からMFパウリーニョを完全移籍で獲得…今季は川崎Fでプレー

ゲキサカ / 2014年12月29日 11時45分

千葉が栃木からMFパウリーニョを完全移籍で獲得…今季は川崎Fでプレー

 ジェフユナイテッド千葉は29日、栃木SCMFパウリーニョを完全移籍で獲得したと発表した。

 10年途中に栃木に加入したパウリーニョは中盤の核としてプレーし、12年からはキャプテンを務めた。14年は川崎Fに期限付き移籍して14試合に出場したが、11月27日に期限付き移籍期間満了が発表されていた。

 パウリーニョはクラブを通じて、「ジェフはビッグクラブで環境も良く、本来J1に居なくてはならないクラブです。トップレベルの素晴らしい選手やコーチングスタッフがいます。 チームが昇格しサポーターに喜びを与えることが出来るように全力を尽くします。皆さんの力を下さい」とコメント。

 また、栃木のクラブ公式ウェブサイトでも「栃木SCには本当に感謝しています。自分にとって日本で最初のクラブであり、自分のサッカーを見せる機会を与えてくれました。 この先もずっと栃木SCは僕の心の中にあります。栃木SCが更に強くなることを願っています」とコメントしている。

以下、プロフィール
●パウロ・ロベルト・ゴンサガ
(登録名:パウリーニョ)
■生年月日
1989年1月26日(25歳)
■出身地
ブラジル
■身長/体重
177cm/74kg
■ポジション
MF
■経歴
メトロポリターノ-グレミオ(期限付き移籍)-バスコ・ダ・ガマ(期限付き移籍)-栃木(10年は期限付き移籍)-川崎F(期限付き移籍)

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング