町田が2選手との契約満了を発表

ゲキサカ / 2014年12月29日 15時51分

 FC町田ゼルビアは29日、MF村上聖弥(24)、MF真野亮二(24)との契約が満了したと発表した。ともに今季はJFLのアスルクラロ沼津に期限付き移籍し、村上は22試合出場5得点、真野は26試合1得点の成績を残していた。

 クラブを通じて村上は、「14年は期限付き移籍していたにもかかわらず、多数の方に沼津まで応援に来て頂き、本当に嬉しかったです。移籍してより感じたのですが、町田は特にサポーターの方たちが熱狂的で、いつも試合のときにはパワーをもらっていました。今後、野津田のピッチに立てない悔しさはありますが、その悔しさをバネに次のステージで、できればゼルビアサポーターの皆さんから“脅威になる存在”と思ってもらえるよう努力します」とコメント。

 同様に真野も「このチームでプレーできたことを本当に幸せに感じています。サポーターの皆様、FC町田ゼルビアに関わる全ての皆様に感謝しています。ありがとうございました。今回、アスルクラロ沼津も退団することを決断しました。今後のことは、まだ決まっていませんが、プロサッカー選手としてプレーできるように頑張りたいと思います」とコメントしている。

以下、プロフィール
●村上聖弥
(むらかみ・せいや)
■生年月日
1990年12月25日(24歳)
■出身地
広島県江田島市
■身長/体重
175cm/67kg
■ポジション
MF
■経歴
香川西高-産業能率大-町田-沼津(期限付き移籍)

●真野亮二
(まの・りょうじ)
■生年月日
1990年10月12日(24歳)
■出身地
東京都昭島市
■身長/体重
177cm/69kg
■ポジション
MF
■経歴
東京Vユース-法政大-町田-沼津(期限付き移籍)

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング