[選手権]1回戦注目の一戦は流通経済大柏が勝利!!青森山田はPK戦の末に初戦敗退:1回戦第1試合結果

ゲキサカ / 2014年12月31日 14時26分

[選手権]1回戦注目の一戦は流通経済大柏が勝利!!青森山田はPK戦の末に初戦敗退:1回戦第1試合結果

 第93回全国高校サッカー選手権は31日、各地で1回戦2日目を行った。第1試合では流通経済大柏高(千葉)や聖和学園高(宮城)、國學院久我山高(東京A)らが初戦突破を決めている。

 屈指の実力校が激突した1回戦注目のカードは激しい点の取り合いとなった。優勝候補の一角、流通経済大柏高は岡山の名門校・作陽高と対戦。先制した流通経済大柏は逆転を許すも後半アディショナルタイム4分にFW福井崇志が値千金の同点ゴールを決め、3-3のままPK戦に突入。激しい打ち合いとなった一戦はPK8-7で流通経済大柏が勝利し、7年ぶりの日本一へスタートを切った。

 “技巧派軍団”の聖和学園高はJ内定2選手を擁する初出場の秀岳館高(熊本)と対戦した。聖和学園は今季のプリンスリーグ東北で25得点を挙げ、得点王に輝いたFW坂本和雅のハットトリックなど4得点を記録。秀岳館の1年生ストライカーFWヴィットル・カウワン・シルバ・ヘイスに1点を許したが、4-1で快勝した。

 18年連続で出場中の青森山田高(青森)は「堅守速攻」を武器とする中津東高(大分)と対戦。前半を1点ビハインドで折り返した青森山田は、後半37分にFW鈴木将馬が同点ゴールを決め、1-1でPK戦に持ち込んだが、PK2-4で敗れてしまい初戦敗退となった。
 
 なお、2回戦は15年1月2日に行われる。

以下、1回戦第1試合の結果
[フクダ電子アリーナ]
流通経済大柏高 3-3(PK8-7)作陽高

[柏の葉公園総合競技場]
聖和学園高 4-1 秀岳館高

[味の素フィールド西が丘]
山梨学院高 1-0 滝川二高

[駒沢陸上競技場]
國學院久我山高 1-0 前原高

[ニッパツ三ツ沢球技場]
日大藤沢高 2-2(PK4-3)徳島市立高

[相模原ギオンスタジアム]
遠野高 1-3 草津東高

[浦和駒場スタジアム]
青森山田高 1-1(PK2-4)中津東高

[NACK5スタジアム大宮]
昌平高 0-1 米子北高

[写真]前半21分に先制点を挙げた流通経済大柏高のFW高沢優也
(写真協力『高校サッカー年鑑』)
▼関連リンク
【特設】高校選手権2014

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング