大宮が神戸MF大屋を完全移籍で獲得「微力ながら必死に闘います」

ゲキサカ / 2014年12月31日 17時36分

大宮が神戸MF大屋を完全移籍で獲得「微力ながら必死に闘います」

 大宮アルディージャは31日、ヴィッセル神戸からMF大屋翼を完全移籍で獲得したと発表した。同選手は今季リーグ戦に12試合出場していた。

 クラブを通じて大屋は「来シーズンからお世話になることになりました大屋翼です。1年でJ1のステージに戻れるように微力ながら必死に闘いますので、応援よろしくお願いします」と挨拶している。

 また、6年間を過ごした神戸を通じては「来季から大宮アルディージャにお世話になることになりました。心苦しく、大変自分勝手ではありますが、サッカー人として決断しました。これからも応援していただけたら嬉しいです。本当にありがとうございました」と、感謝の言葉を述べた。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●MF大屋翼
(おおや つばさ)
■生年月日
1986年8月13日(28歳)
■身長/体重
180cm/79kg
■出身地
広島県
■経歴
広島ユース-関西大-神戸-岡山-神戸
■通算出場記録
J1リーグ:28試合1得点
J2リーグ:22試合
カップ戦:11試合1得点
天皇杯:5試合

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング