[選手権]初出場初白星の郡山、東海大山形をPK戦の末に下す(8枚)

ゲキサカ / 2014年12月31日 23時51分

相手守備陣に囲まれながらも突破を狙う郡山MF松江暢也(3年)

 第93回全国高校サッカー選手権の1回戦が31日に各地で行われ、浦和駒場スタジアムの第2試合で、東海大山形高(山形)と郡山高(奈良)が対戦した。80分間をスコアレスで終えた試合は、郡山がPK戦を4-2で制して2回戦へと駒を進めた。初出場で初白星を獲得した郡山は、2日に行われる2回戦で中津東高(大分)と対戦する。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)
▼関連リンク
【特設】高校選手権2014

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング