徳島が水戸DF冨田を完全移籍で獲得「全てのことをチームに捧げたい」

ゲキサカ / 2015年1月5日 17時24分

徳島が水戸DF冨田を完全移籍で獲得「全てのことをチームに捧げたい」

 徳島ヴォルティスは5日、{{c|水戸ホーリーホック}からDF冨田大介を完全移籍で獲得したと発表した。冨田は昨年リーグ戦20試合に出場していた。

 クラブを通じて冨田は「この年齢になっても、自分のことを必要としてくださることに、感謝と嬉しさを感じております。1年でJ1復帰という目標のために、自分ができる全てのことをチームに捧げたいと思います。よろしくお願いします」とコメント。

 また、2度目の退団が決まった水戸を通じては「チームが設定した目標を達成することができないままこのチームを去ることに悔しさを感じます。これからも、進化していく水戸ホーリーホックを変わらず応援、ご支援頂ければ幸いです。最後に、2年前にこのチームに戻って来た時に、温かく迎え入れてくださった家族のようなサポーターの皆様のことは一生忘れません。どうもありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●DF冨田大介
(とみた だいすけ)
■生年月日
1977年4月24日(37歳)
■出身地
山口県
■身長/体重
180cm/76kg
■経歴
宇部高-筑波大-水戸-大宮-神戸-甲府-水戸
■通算出場記録
J1リーグ:171試合6得点
J2リーグ:256試合15得点
カップ戦:31試合2得点
天皇杯:29試合4得点

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング