現役引退の美尾が京都の育成普及部コーチに就任

ゲキサカ / 2015年1月7日 0時26分

現役引退の美尾が京都の育成普及部コーチに就任

 京都サンガF.C.は6日、2014シーズンをもって現役を引退した美尾敦氏が、育成普及部コーチに就任することを発表した。

 美尾は、2002年から07年まで6シーズンにわたって京都でプレー。コーチとして古巣に戻って来た美尾は「選手として6年間お世話になった大好きなクラブに戻ってくることができ、指導者としてのキャリアをスタートできることを大変嬉しく光栄に思います。昨年の最終戦(京都vs.岐阜@西京極)では京都サポーターの皆さんから温かい言葉をかけて頂き、本当にうれしかったです。14年間のプロ生活では本当に多くの方々に支えて頂き、今は改めて皆さんへの感謝の気持ちでいっぱいです。今後は育成普及部コーチとして『京都のために』これまで培ってきた経験を活かしていきたいと思います。これからも宜しくお願いいたします」と、コメントを発表している。

 以下、プロフィール
●美尾 敦
みお あつし
■生年月日
1983年1月26日(31歳)
■出身地
神奈川県
■身長/体重
170㎝/66㎏
■サッカー歴
ベルマーレ平塚JY→湘南ユース→甲府→京都→甲府→鳥取→岐阜
■通算出場記録
J1リーグ22試合1得点
J2リーグ275試合21得点
JFLリーグ34試合7得点
リーグカップ4試合0得点
天皇杯15試合3得点

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング