仙台がGK補強…横浜FMから六反を獲得

ゲキサカ / 2015年1月7日 12時47分

 ベガルタ仙台は7日、横浜F・マリノスからGK六反勇治(27)を完全移籍で獲得したと発表した。同選手は12年に福岡から横浜FMに加入。これまでJ1通算19試合に出場している。

 クラブを通じ「ベガルタ仙台に貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」とコメント。

 横浜FMを通じては、「こんにちは。来シーズンからベガルタ仙台に移籍することになりました。はじめに、戦力としてチカラを発揮することができずにすいませんでした。

 横浜F・マリノスに在籍した3年間で、2014年の天皇杯優勝、そしてACLの経験と、僕の人生の中でも記憶に残る体験をさせていただきました。この3年間で得たことを今後のサッカー人生に活かしつつ、更に変化できるように頑張ります。

 そして、最後になりますが一つ我儘を言わせてください。キーパーは出場機会が限られているポジションです。今年はいつもよりも2割り増しでいいので、椋大、潤人を応援してあげてください。本当に3年間、ありがとうございました」と長文メッセージを残している。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング