「ベテランの力」でJ1復帰を…C大阪が川崎Fから中澤聡太を獲得

ゲキサカ / 2015年1月7日 13時30分

「ベテランの力」でJ1復帰を…C大阪が川崎Fから中澤聡太を獲得

 セレッソ大阪は7日、川崎フロンターレからDF中澤聡太(32)を期限付きで獲得したと発表した。期間は2015年2月1日から2016年1月31日までとなる。

 1年でのJ1復帰へ向け、C大阪が続々と補強を続けている。新年に入って5日にMF関口訓充(29)の獲得を発表。6日にはFW玉田圭司(34)、そして中澤とベテラン3選手の獲得に成功。FW南野拓実がザルツブルク、FW杉本健勇が川崎Fに移籍するなど、若手選手の退団は発表されたが、今季は“ベテランの力”を加えて、1年でのJ1復帰を目指すことになる。

 中澤は「今回チャンスを頂いたことをとても感謝しています。この恩を結果という形で返していきます。セレッソ大阪に来たからには、チームのことだけを考え、魂込めて全力で戦っていきます」とコメント。

 川崎Fを通じては「川崎フロンターレにタイトルをもたらすため日々挑んだのですが、結果を出せず申し訳なく思っています。個人的に苦しんだ時期もありましたが、どんなときであろうと等々力や麻生で温かい声援を送り続けてくれたサポーターの方々に感謝します。皆さんからいただいた気持ちで日々戦い続けることができました。これから先もフロンターレで出会った人は僕の心の中に残ります。絶対に忘れません。本当にありがとうございました」と話している。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング