坂田和也氏が横浜FC通訳兼アシスタントコーチへ就任

ゲキサカ / 2015年1月8日 14時29分

 横浜FCは8日、スロベニアのNDチュルヌーチェU-19監督の坂田和也氏が2015シーズンからトップチームの通訳兼アシスタントコーチへ就任すると発表した。

 スロベニアのクラブを渡り歩いてきた30歳の坂田氏は、クラブを通じて「この度日本で、横浜FCで仕事をする機会を頂きましたこと、大変嬉しく思っております。クラブの発展に貢献できるよう精一杯頑張ります。皆様よろしくお願いいたします」と挨拶している。

プロフィールは以下の通り

●坂田和也
(Kazuya SAKATA/30歳)
■生年月日
1984年12月24日
■出身地
埼玉県
■指導歴
NASPA JEF UNITED U-13、 U-14、 U15コーチ―幸手市立西中学校サッカー部コーチ―NK Interblock(スロベニア)U-8、 U-11、 U-15アシスタントコーチ―FC Ljubljana(スロベニア4部)、トップチームコーチ―NK Olimpija(スロベニア1部)、トップチームアシスタントコーチ―NK Vrhnika(スロベニア4部)トップチーム監督、 U-18監督―ND Črnuče(スロベニア)、U-19、U-15 監督
■資格
スロベニアサッカー協会公認 PRO diploma

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング