千葉、菅原大介氏のトップチームのコーチに就任を発表

ゲキサカ / 2015年1月8日 17時5分

 ジェフユナイテッド千葉は8日、昨季まで大分トリニータのヘッドコーチを務めた菅原大介氏がトップチームのコーチに就任すると発表した。

 日本女子代表やU-23日本代表などでテクニカルスタッフを務めた経歴を持つ菅原氏は「移籍にあたり 勇気と覚悟のいる決断になりましたが、古巣、そして生まれ故郷の千葉からのオファーが私を後押ししてくれました。あらゆる人事を尽くしJ1昇格の力になれればと思います」とコメントしている。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●菅原大介
(すがわら だいすけ)
■生年月日
1978年5月4日(36歳)
■出身地
千葉県
■経歴
東海大付高-東海大-筑波大大学院
■指導歴
2001年:筑波大 蹴球部コーチ
2003年:日本女子代表、U-19女子代表 テクニカルスタッフ
2005年:U-18代表 テクニカルスタッフ
2006年:U-19・U-21代表 テクニカルスタッフ、U-14代表 コーチ、ナショナルトレセンコーチ 中国担当
2007年:U-20・U-22代表 テクニカルスタッフ、 ナショナルトレセンコーチ 中国担当
2008年:U-23代表 テクニカルスタッフ
2009年:U-18代表 テクニカルスタッフ、ナショナルトレセンコーチ 四国担当
2009年8月:千葉 コーチ
2010年:千葉 アシスタントコーチ
2011~2014年:大分 ヘッドコーチ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング