[Fリーグ]日本代表FP白方も名古屋を退団「試合で貢献できなかったのが心残り」

ゲキサカ / 2015年3月12日 12時26分

[Fリーグ]日本代表FP白方も名古屋を退団「試合で貢献できなかったのが心残り」

 Fリーグの名古屋オーシャンズは12日、FP白方秀和が2015年3月31日限りで契約満了となり、来シーズンの契約を更新しないことを発表した。白方は2013/2014シーズン開幕前にバサジィ大分から名古屋に加入していた。これまでのキャリアで通算200試合に出場し、55ゴールを記録している。

 クラブを通じて白方は、「この度名古屋オーシャンズを退団することになりました。2年間という短い間でしたが、いろいろな経験ができ本当に感謝しています。そして、サポーターの皆さんにはいつも温かい言葉をかけて頂き感謝しています。ありがとうございました」とコメント。

 そして「心残りとしては、素晴らしい環境と素晴らしい選手とのプレーを与えて頂いたのに試合で貢献できなかったことです。これからもプレーは続けていくつもりなので、名古屋オーシャンズとともに
僕のこともよろしくお願いします。ありがとうございました」と、名古屋での経験を今後につなげていくことを誓っている。

 なお、ゲキサカの取材では、白方はFP小曽戸允哉の穴埋め役として、古巣の大分に復帰することが決定的となっている。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング