[全日本大学選抜]小林・松下・澤上・八久保による関西座談会!! 関東より●●がスゴイ?!

ゲキサカ / 2015年5月1日 12時0分

[全日本大学選抜]小林・松下・澤上・八久保による関西座談会!! 関東より●●がスゴイ?!

 4月20日から22日にかけて、東京都内で合宿を行った全日本大学選抜。7月にはユニバーシアード競技大会が控えており、5月上旬には正式メンバーが発表される予定。今回は最後の“選考会”の意味も持ちます。

 全国から大学サッカー界屈指の才能が集まる全日本大学選抜。もちろん、関西学生リーグからも多くの選手が候補へ名を連ねています。ゲキサカでは関西学生リーグ1部へ所属する有力選手4人による座談会を企画。将来を嘱望される(写真左から)阪南大MF松下佳貴(4年=松山工高)、関西学院大MF小林成豪(4年=神戸U-18)、大阪体育大FW澤上竜二(4年=飛龍高)、阪南大MF八久保颯(4年=秀岳館高)選手の4名に大学生らしい本音を語り合ってもらいました。

―関西リーグの『ここがすごい』ってある?
小林:野次がすごいよね。関東ってそんなになくない?
松下:それ、俺も言おうと思った。
八久保:その辺は関東はしっかりしてるらしい。
澤上:それ悪口になってるやん(笑)

八久保:勝ってるところは会場かな。関東は結構、大学のグラウンドで試合をすることも多いって聞いたんですけど、関西はスタジアムでやることが多い。
澤上:でもトータルで考えるとそんなにないかな。モテへんし。
松下:ここで女の子の話をするのはやめようよ。
澤上:関西だけで話すのは危ないな(笑)
小林:それに関東と比較したらアカンかもね(笑)。でもサッカーの話すると、点を取れる選手が多いよね。竜二とか呉屋(大翔)すごいし。ディフェンスが弱いんかもしれんけど。
澤上:また悪口になってるやん(笑)

小林:でも点が入るから試合は絶対面白いよね。
一同:確かに!
松下:スコアが動くから観客も沸いてくれるし、雰囲気はすごくいいと思いますよ。

澤上:あと、大学に入って思ったのは、みんないろんなところから来てんねんなって思った。俺らは無名校出身やけど、小林は神戸U-18出身やし。
八久保:確かにユース出身って聞くとカッコいいって感覚はあるよね。
小林:いや、それはないやろ。
澤上:高体連の強いところはカッコいいけどな。大学入ってメンバー紹介される時に高校名も言われるけど、無名やと恥ずかしいなっていうのがあるかな。
松下:俺は逆に無名校から頑張ってここまで来ましたみたいな感じでプラスに考えるようにしてるけどね。

―このメンバーは仲がいいの?
松下:関西勢はみんな仲いいよな。
小林:大阪の街に集まったりしてよく遊んでるよな。アカン。危険や。サッカーの話に戻そうや。

―じゃあ、この中で一番サッカーが上手いのは誰?
八久保・澤上・松下:小林でしょ。
小林:出た(笑)。絶対ないわ。そんなイジリやめて(笑)
松下:でも高校の時から知ってたし。小林成豪っていったら有名人やったやん。俺らは下からコツコツとやってたけど。

―そんなに知れ渡ってた?
澤上:いや、そこまででもないかも……。
小林:当たり前や!そんな俺、有名じゃないし。お前の方が有名やったやん。高校の雑誌に載ってたの見たで。
松下:俺もゲキサカでMOMになってたの見た。
八久保:それ俺が特集されたことないやつやん。

―ゲキサカのMOMに取り上げられることに憧れがあったの?
全員:ありますよ!
松下:まずは名鑑がクリック出来るようになるように頑張ったよな。
澤上:そうそう。自分の名前な。
松下:そのあと写真(笑)
小林:だって俺、ユースの時はずっと黒字やったし。
澤上:今は載ったら載ったでイジられるよな。
小林:お前が載りすぎやねん!

―出来るだけ取り上げるように頑張ります。みなさん、いよいよ大学最終年ですね。
小林:チームのみんなは今、就活の真っ最中やよな。
八久保:でも、俺らみんなしてないよね。
澤上・松下:してない。
澤上:でも俺は大学で教員免許取る予定。ハチは?
八久保:俺は公務員かな。頭悪くないし(笑)
松下:俺は工業高校出身だから、もしサッカーやってなかったら工場で働いてたかな。溶接とかやってたと思う。僕の代のサッカー部員は僕を含めた3人以外は全員就職しているんですけど、みんな車持ってて、金持ってて。地元帰ったらみんなに奢ってもらうので、早くJリーガーになって、早く『みんな付いてこい!』とかって言いたいんですよね。

澤上:サッカーがなかったら一番ヤバイの成豪やろ。
小林:俺はガチで言うとパスタ屋さんやってみたいんですよ。みんなに言ってるんですけど、パスタ好きなんですよね、昔から。とりあえず外国行って、パスタ修行してって本格的にやってみたいかな。イタリア、フランス……。
澤上:ガチすぎやろ!でも何でも夢を持つことは大切なことやからね。

(構成 児玉幸洋)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング