[CL]バルサ戦を見据えるテベス「メッシは別の惑星から来たみたい」

ゲキサカ / 2015年5月14日 11時44分

[CL]バルサ戦を見据えるテベス「メッシは別の惑星から来たみたい」

[5.13 欧州CL準決勝 R・マドリー1-1ユベントス]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)の準決勝第2戦が13日に行われた。敵地に乗り込んだユベントス(イタリア)は、レアル・マドリー(スペイン)と1-1で引き分けたが、2戦合計スコア3-2で逃げ切り、バルセロナ(スペイン)の待つ決勝に進出した。決勝は6月6日にベルリンで行われる。

 ユベントスFWカルロス・テベスが試合後に『スカイ』のインタビューで話した内容を『カルチョ・メルカート』が掲載している。「僕らは決勝に進むのにふさわしかった。あとはベルリンで待つバルセロナと戦うだけだ。僕らの強みはチームにある。アッレグリは偉大な監督だよ。彼は常に僕らを守ってくれるし、様々なものをもたらしてくれる。彼こそがすべてを生み出しているのさ」。テベスは何よりもマッシミリアーノ・アッレグリ監督を称えた。

 決勝戦の相手はバルセロナだ。テベスにとっては、アルゼンチン代表でともにプレーしていたFWリオネル・メッシとピッチ上で対峙することになる。

 ブラジルW杯のアルゼンチン代表からテベスが落選した当時は、不仲説もささやかれていた二人。しかし、テベスはメッシについて、「世界で最高の選手だと思っている。僕もバルセロナの準決勝を見たけど、あれはクレイジーだね。別の惑星から来たみたいだ」とコメント。「彼と(代表で)問題を起こしたことは一度もないよ」と強調していた。

●欧州CL14-15特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング