札幌MFイルファンが肉離れ発症

ゲキサカ / 2015年5月24日 18時9分

[故障者情報]

 コンサドーレ札幌は24日、MFイルファンが検査の結果、右足ハムストリング肉離れと診断されたと発表した。全治は発表されていない。17日の群馬戦で負傷した。

 同選手は今季より札幌でプレーしているインドネシア人初のJリーガー。5月3日の磐田戦でJリーグデビューを飾ると、そこから4戦連続で途中出場していた。 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング