驚異の記録…ブラジル名門クラブの通算得点ランク10傑にGKが名を刻む

ゲキサカ / 2015年6月5日 13時45分

驚異の記録…ブラジル名門クラブの通算得点ランク10傑にGKが名を刻む

 ブラジルの名門サンパウロでプレーする元ブラジル代表GKロジェリオ・セニ(42)が3日、サントス戦でPKによる得点を記録し、通算128ゴール目を奪った。クラブは公式ツイッターで「今日、セニがいかなるFWにとっても難しいことを成し遂げた」と紹介。クラブ史上10位の記録に並んだのだという。

 『BBC』によると、セニは1990年からサンパウロでプレーしているが、初得点は1997年だった。ただ2005年には脅威の21得点を記録。そのシーズンはリベルタドーレス杯を制し、さらにクラブW杯でリバプールを下して世界一に輝いている。

 セニは1973年1月22日生まれの現在42歳。ブラジル代表としても通算17キャップを数えている。クラブではエースナンバー「10」を意識した「01」を背負ってプレーしている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング