清水トップチームコーチに田坂氏が就任

ゲキサカ / 2015年7月2日 11時55分

清水トップチームコーチに田坂氏が就任

 清水エスパルスは2日、田坂和昭氏がトップチームヘッドコーチに就任すると発表した。2日の練習からチームへ合流するという。なお、内田一夫ヘッドコーチは「チーム総合力向上に資するため」サテライト監督に就任するという。

 クラブを通じて田坂氏は「このたび、4年半ぶりに清水エスパルスに戻ってくることになりました。これまでの指導者としての経験が、チームに良い形で還元出来ればと思っています。チームの目標達成のために、チームスタッフと協力しながら大榎監督をサポートし、選手と共に戦っていきますので、今後ともよろしくお願いします」と挨拶した。

 2006年から2010年まで清水のコーチやサテライト監督を務めていた田坂氏。大分トリニータ監督を経て、4年半ぶりの清水復帰となった。

プロフィールは以下のとおり

●田坂和昭
(Kazuaki TASAKA)
■出身地
広島県広島市
■生年月日
1971年8月3日
■選手歴
平塚―清水―C大阪
■指導歴
C大阪U-18コーチ―C大阪コーチ―清水コーチ兼サテライト監督―大分監督
■資格
日本サッカー協会公認S級コーチライセンス(2006年1月取得)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング