[EL]ヤングボーイズは逆転突破ならず…久保は後半35分までプレー

ゲキサカ / 2015年8月28日 9時24分

[EL]ヤングボーイズは逆転突破ならず…久保は後半35分までプレー

[8.27 ELプレーオフ第2戦 カラバフ3-0ヤングボーイズ]

 ヨーロッパリーグ(EL)は27日、プレーオフ第2戦を欧州各地で行った。第1戦で0-1で敗れたFW久保裕也の所属するヤングボーイズ(スイス)は敵地でカラバフ(アゼルバイジャン)と対戦し、0-3で敗れた。2試合合計でも0-4とし、2シーズン連続のEL本戦出場とはならなかった。

 ヤングボーイズは前半4分にDFスティーブ・フォン・ベルゲンが一発退場。これで与えてしまったPKをMFリカルド・アウメイダに決められ、先制点を許す。数的不利となったヤングボーイズは同43分にもMFレイナウドに追加点を決められ、0-2で前半を折り返した。

 2試合合計で0-3とされ、厳しい状況となったヤングボーイズは果敢に攻め込むもなかなかシュートまで持ち込めない。すると後半16分にMFアフラン・イスマイロフに追加点を決められ、0-3。ヤングボーイズのシュートはわずか3本で枠内を捉えるシュートはなく、そのまま試合を終え、EL出場権獲得を逃した。

 なお、久保は先発出場し、後半35分までプレーした。
●欧州組完全ガイド
●EL15-16特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング